出稼ぎ風俗 | 新宿スカウトマン日記

出稼ぎの風俗を中心にご紹介しています。 出稼ぎにおいての注意点や、稼ぐ方法、保証についてなど、詳しく記載してあります。 また、同時に現代の風俗について、キャバ嬢についてなどの考察も更新しています。

2017年03月


今回は、四月に向けて、新しく風俗の出稼ぎに行かれる女性に向けて、改めて出稼ぎ風俗で働く際に気をつけるべきことをご紹介したいと思います。


出稼ぎで働くときに、もっとも何を気をつけなければいけないでしょうか? それは、店選びです。お店選びに失敗すれば、稼ぎも保証も、働きやすさなども全てが台無しとなり、「出稼ぎに行かなければ良かった」という最悪な結果に終わってしまいます。


つまり、風俗の出稼ぎというのは、「行く前のお店選びが一番重要」ということです。


お店選びをする際に絶対にやってはならないのが、「求人サイトの求人情報を見て応募する」ことです。風俗の求人サイトの求人情報は、基本的に良い情報、良い条件しか記載されていません。


嘘の好条件につられてしまい、現地に到着してから、後悔して泣く泣く働かされる、というケースが後を絶ちません。


出稼ぎを探す場合は、必ず誰か信頼できる仲介者を探すことが重要です。それが、信頼できるスカウトマンや、友達でも構いませんが、それでも100パーセント安心、というのが難しいのが、出稼ぎです。


つまり、それだけリスクが付きまとうということもあり、出稼ぎに行くことに二の足を踏んでいる女性が多くいらっしゃいます。100パーセント安心じゃないなら、そこまでの稼ぎは期待できないけれど、地元で働く方がマシだと考える方が多いからです。


それでも、出稼ぎは良いお店を見つけることが出来て、良い従業員やお客様に出会うことができれば、環境もよく、身バレも心配ない、大きく稼ぐことができる絶好の働き方になります。


そのため、最初は五日間や一週間程度の期間で近場のお店を探し、出稼ぎに慣れ始めたら複数の遠方の出稼ぎなども行ってみることで、毎月でも安心して働きに行ける先を見つけることが、必ず出来ます。


誰にとってもいいお店というのはありません。必ず向き不向き、系統が合う合わないが存在します。


けれど、「誰にとっても最悪なお店」は存在します。そのようなお店には、スカウトマンも紹介することはないし、良い噂を聞くこともありません。


つまり、「最悪なお店」をは省いた上で、自分に合うお店を見つけてもらう、その中で評判のいいお店に行く、ということが、出稼ぎのリスクを減らすことに繋がります。


「最悪なお店」を外した上で、自分に合うお店を探したいと考えている女性は、ぜひ一度ご相談ください。


参考
出稼ぎ風俗、騙されないために求人の仕組みを理解する
http://dekasegihuuzoku.blog.jp/archives/44611887.html



↓出稼ぎに関する問い合わせはこちらから↓

「Blogを見た」とメッセージを入れて頂けるとスムーズです。

LINEID、dekaseginavi (名前は【求人ナビ】)こちらをクリック


メールアドレス

dekaseginet@gmail.com


ご案内 : この記事の作者のスカウトマンの紹介



風俗の出稼ぎに行かれている女性やニューハーフの皆様、ゴールデンウィークの準備はもうされていますか?


今年は、2月がどこも集客が冷え切り、過去数年の中で一番暇だったと言われるくらい、稼げない女性、売上が赤字のお店が続出し、多くの風俗関係者の間に激震が走りました。


2月に多くの赤字を出した出稼ぎ店舗の中で、3月は保証有りの出稼ぎの女性を受け入れないと方針を変えたお店も少ない数ではなく、今月の初旬は「出稼ぎ難民」となってしまった女性が一時的に増えてしまったようです。


3月中旬の現在、ソープを中心に多くの出稼ぎ風俗店舗に集客が戻りつつあります。しかし、過去の水準と比べると、どうしても納得のいく金額が稼げないと、お困りの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。


とはいえ、これからは4月の入社式シーズンに加え、ゴールデンウィークも目前に迫っており、稼げる時期が到来する時期に差し掛かっています。


そのために、今のうちからしっかりと稼げる店舗を探し、見極めようと考えている女性が増えているようです。


ゴールデンウィークなんてまだまだ先じゃん、とタカをくくっていると、稼げる時期だったのに暇な店に当たってしまい、保証分しか稼げなかった、と嘆く結果になり兼ねません。保証が貰えるならまだしも、稼げなかった上に、保証が貰えなかった、打ち切りになった、という事態に陥った場合、後悔してもしきれない、という最悪な結末となってしまいます。



それらを回避するために重要なのは、「今のうちから稼げるお店を探しておく」ことです。



どういうことかといえば、ぶっつけ本番でゴールデンウィークに行くお店を、4月以降に探すのではなく、3月中旬や後半のうちに、3月後半、または4月初旬から中旬にかけて新しい出稼ぎ店舗をいくつか回り、ゴールデンウィークに行くお店をあらかじめ探しておく、ということです。


もちろん、ゴールデンウィーク直前に、ゴールデンウィークに行くためのお店を見つけることも可能ですし、その場合でも充分稼げるお店を探すことは可能です。


しかし、今年の2月があまりにも暇だったように、不測の事態というのは、水物である風俗業界には常に付き纏います。万全に準備をしておくことで、万が一の最悪なケースを回避することが出来るのです。


今年のゴールデンウィークは絶対に稼ぎたい、絶対に失敗したくないという方は、是非今のうちから準備をしておくことをお勧め致します。


↓出稼ぎに関する問い合わせはこちらから↓

「Blogを見た」とメッセージを入れて頂けるとスムーズです。

LINEID、dekaseginavi (名前は【求人ナビ】)こちらをクリック


メールアドレス

dekaseginet@gmail.com



ご案内 : この記事の作者のスカウトマンの紹介



今回は、出稼ぎ風俗に行くための手順、流れを改めてご紹介したいと思います。


◆プロフィールと写真を用意する 


まずは、出稼ぎ店舗の面接用に、データとして送るためのプロフィールと写真を用意して頂きます。


この際、虚偽の申告(年齢の詐称や、体重の過少申告)があると、現地に到着してからのトラブルへと繋がるため、正確なプロフィールを頂く必要があります。


参考
出稼ぎ風俗、トラブルはどうすればいい?
http://dekasegihuuzoku.blog.jp/archives/46202697.html


単価の希望や保証の希望が分からない場合は、プロフィールと写真を頂いてから、相談して決めることも可能です。


出稼ぎ風俗の面接は、プロフィールと写真が全てとなります。写真の写りや撮り方が良くない場合は、面倒でも何度も撮り直して、受けが良いものを用意しましょう。


参考
出稼ぎ風俗、写メ面接で気をつけること
http://dekasegihuuzoku.blog.jp/archives/41241237.html


◆提案されたお店の詳細と条件の中から、出稼ぎに行くお店を決める 


プロフィールと写真を用意して頂き、出稼ぎ面接をこちらで請け負った後に、早ければ一日以内、遅くとも数日以内には、採用オッケーだったお店の詳細を送らせて頂きます。


複数の店舗の詳細や条件を確認して頂き、ご利用者様の判断でお店を選択します。その際に、過去の他の女性の口コミや評判などをお伝えします。それらを併せて総合的に判断して頂くことで、お店選びがよりスムーズになります。


◆確定したお店と連絡のやり取り 


お店を選択し、確定して頂いたあとは、お店のスタッフや店長と連絡を取って頂くことになります。


その際は、「はじめまして。◯月◯日から、お世話になります、◯◯と申します。よろしくお願い致します。」と礼儀正しく、挨拶の電話やメールをすることが重要です。


会う前の連絡のやりとりの中で、あまりにも態度が悪かったり、無愛想に思われてしまうと、最悪の場合、話が流れてしまう(契約破棄)ことがあります。


事前の連絡のやりとりにも多少気を遣って、出稼ぎに行く前から心の準備をしておくと良いです。



参考
出稼ぎ風俗、従業員やスカウトとの付き合い方
http://dekasegihuuzoku.blog.jp/archives/41868221.html



↓出稼ぎに関する問い合わせはこちらから↓

「Blogを見た」とメッセージを入れて頂けるとスムーズです。

LINEID、dekaseginavi (名前は【求人ナビ】)こちらをクリック


メールアドレス

dekaseginet@gmail.com

このページのトップヘ