出稼ぎ風俗 | 新宿スカウトマン日記

出稼ぎの風俗を中心にご紹介しています。 出稼ぎにおいての注意点や、稼ぐ方法、保証についてなど、詳しく記載してあります。 また、同時に現代の風俗について、キャバ嬢についてなどの考察も更新しています。

2014年07月

毎年、この時期になると、風俗で働き始める女性が増える。今年に関していえば、未経験でも風俗の出稼ぎに行きたいという女性が多い傾向にあり、いつにも増して女性たちの覚悟を感じさせられる。


今年はとくに、昼の一般職の女性や、夜の飲み屋の女性たちからの参入率が高く、もとの仕事を辞めてまでして、風俗で働くケースが多いように思う。


もともと、夏のこの時期は学生が夏休みということで、風俗でバイトをしたい二十歳前後の女性が多い傾向があった。ところが今年はそれに加えて、上記のような他の職業の女性が増え始め、それを見越すかのように、全国的に受け入れる側の風俗店舗が新規で乱立している。


◆需要はあるのか?

これまで私は、供給が増え続けることに対して、それに応じる需要があるのかを疑問視していた。しかし、昨今発表された20代男性、30代男性の童貞率に、それらを読み解く鍵があることに気がついた。


昔の風俗と違って、いまはほとんど素人のような女性が、素人を売りにして風俗で働いている。つまり、男性側もわざわざ一般的な出会いを通じて素人の女性と出会ってセックスするよりも、風俗店を利用するだけで、「昨日まで昼職で働いていた」ような女性と知り合い、簡単にセックスの擬似行為を行うことができる。そのために、需要が絶えることがないのだ。


素人の女性とセックスするまでの時間やお金を考えれば、風俗店舗がいかにコスパの高いものであるか、読者の男性の中でもピンとくる方が多いはずである。


すでに風俗は、出会い系サイトやSNSに変わる新しい出会いのツールになっている。


実際に、風俗店で知り合って付き合うパターンは多い。私の知り合いの風俗嬢の何割かは、客として出会った男性と結婚している。当時は風俗で知り合った女性と結婚することに驚いたものだったが、今後、ますますその数が増えることが容易に予想できる。


◆なぜ女性は風俗で働くのか?


需要があることは上記の説明である程度解明できるのだが、供給側である女性たちが風俗で働く理由を考える必要がある。


その理由の一つとして、風俗が危険なものであるという認識が薄れていることにあり、実際に一定のリスクはあるものの、ブラックなイメージが消えつつある、世間の風潮である。


前述した通り、風俗に通う男性のほとんどは一般のサラリーマンであり、合コンで知り合うような男性と変わらない。


従業員も、昔はヤンキー上がりの男性がほとんどだったが、今は昼職あがりの男性ばかりで占められている風俗店舗も多く、社長や店長も人当たりの良い場合が多い。


加えて、テレビではバラエティ番組で芸人たちがあたかも普通に風俗の話をし、風俗に通うことを公言する男性が増え続け、メディアを通して、風俗がいかがわしいもの、というイメージが消えつつあるように思う。


AV女優が様々なバラエティに出演し、ドラマや映画にも女優として抜擢されていることも要因の一つである。彼女たちを知り、AVまでは難しくても、風俗ならば、と思わせるきっかけになっていることも想像に難くない。


◆お金に困っているわけではない


もちろん、風俗で働く女性の中には、生活費や借金など、本当にお金に困り、最終手段として、風俗業界を選んだというケースも少なくはない。


しかし、ここ最近の女性たちの傾向をみると、「将来のために備えたい」という理由が多くみられる。今、お金に困っているのではなく、将来お金に困るのは嫌だから、彼女たちは一気に稼ぐことができる風俗を選び、出稼ぎ風俗などで荒稼ぎするのだ。


とある女性は、東京オリンピックがきっかけとなった、と話していた。2020年にあなたは何をしているのか?という番組や雑誌の特集を見ているうちに、六年後に対する不安が芽生えたという。


つまり、いまお金に困っているのではなく、将来結婚もしていない、仕事でろくに稼ぎのない自分に不安を抱き、その不安が風俗で働くという高いハードルを軽々と押しのけているのだ。


◆恋愛も結婚もお金で買う時代?


素人の女性と、一般男性が出会う場となった風俗店舗は、キャバクラなどの飲み屋よりある意味、勝ってしまっている。


お金さえあれば、ほぼ素人の風俗嬢と恋愛できる可能性があり、そこから結婚に至る可能性も低くはない。


今後ますます風俗の需要と供給は拡大するだろう。そして、恋愛や結婚の形も大きく変化していく可能性がある。少子化対策の鍵が風俗にあったとしても、決しておかしくはないのである。




関連記事

可愛い子がキャバクラじゃなくて風俗を選ぶ理由 http://blog.livedoor.jp/sjk_sc/archives/36829043.html

風俗業界の変化
http://blog.livedoor.jp/sjk_sc/archives/36723562.html

ボーナス時期後のため、出稼ぎの風俗店舗がどこも大量に女性を募集しています。

いま、とくに募集しているエリアの一覧です。


熊本
埼玉
沖縄
福岡
名古屋
大阪
宮崎
石巻
愛知
静岡
福井
神奈川
滋賀
富山
新潟
岡山
広島
山形
仙台
宇都宮
沖縄
岐阜


七月八月は保証も上がりやすいため、出稼ぎに行ったことがないという女性も、この機会に是非いってみてはいかがでしょうか。

保証は、プロフィールのデータや、体重、写メなどでおおよその額がきまります。

お店によって雑費や寮費の額が変わり、交通費の支給も滞在期間によって片道か往復分が出ます。

条件の交渉や、お店とのやりとりをスムーズにするために、出稼ぎ風俗店舗をお探しの女性は是非ご連絡ください。

デリヘル、ホテヘル、箱ヘル、ソープなど、職種も幅広く、全国どこでもご紹介可能です。


詳しくお問い合わせはこちらまで。

LINEID、dekaseginavi (名前は【求人ナビ】)こちらをクリック

dekaseginet@gmail.com

出稼ぎ風俗、デリヘル店舗で、新潟の上越、長岡市、新潟市のお店が募集しています。


新潟は全国でも指折りの客層の良いエリアとなっていて、女性のリピート率も高く、人気店が多数あります。


また、集客もかなりはいっており、稼ぎやすさもダントツです。


東京からのアクセスも二時間程度で、出稼ぎの初心者の方にも安心して行ける場所となっており、単価もアップしてがっつり稼ぎたい女性にも対応できるお店があります。


また、ぽっちゃり系、人妻系の女性にも適したお店が数多く存在しており、人妻店の中でもかなり稼げるエリアです。


出稼ぎに興味のある方は、こちらまでご連絡ください。

LINEID、dekaseginavi (名前は【求人ナビ】)こちらをクリック


dekaseginet@gmail.com


このページのトップヘ