今回は風俗嬢と仲良くなるにはどうしたらいいのか、を解説したいと思います。


我々男性は、プライベートのセックスにおいて、相手の女性に快楽を与えるため、自分の快楽を差し置いてでも、頑張ろうとすることが多いと思います。


たまには自分が気持ち良くなりたい。そんなときに風俗を活用して、自分の快楽のハケ口として、風俗嬢を利用するという男性がとても多く、なかには彼女たちを性の玩具としてしか見ていない方もいるでしょう。


私は個人的に、どこの風俗で遊ぶときでも、彼女たちを一人の女性として扱い、真剣に向き合い、ときには彼女たちにも気持ち良くなってもらいたい。そんな思いで風俗に行きます。


なぜ私がそうするのか。


そういう態度で臨む方が、彼女たちの印象が良くなり、より良いサービスを受けることができ、さらにお店だけではなく、プライベートでも仲良くなることがあるからです。


一部の男性は、上記のような考えが及ばないのか、もしくはやはり風俗だから自分の好きなように振る舞いたいのか、彼女たちを乱暴に扱い、本番強要する方も少なくありません。


確かにお金を払っているお客様という立場ではありますが、そもそも彼女たちが働いてくれるからこそ、我々男性は風俗で快楽を得、ときには寂しさを埋めることができるのです。


風俗で働く女性も、そんな乱暴な客にあたらないか、嫌な客につかないか、常に不安を抱えながら働いています。


だからこそ、彼女たちに優しく接し、プレイにおいても互いに気持ちよくなるように努め、プレイ終了後にさり気なく番号やLINEを交換すれば、ほかの客と違い、彼女たちの中で少しでも特別な存在になれるのです。


ちなみに、風俗嬢の彼氏はほとんど、ホスト、もしくは客なのです。


彼氏になれなくても、プライベートで会える関係になれるかもしれないし、指名で呼んだときに、他の客よりも上質なサービスを受けることができるかもしれません。


このブログをご覧の皆さまには、是非、風俗嬢に優しく接し、紳士的に振る舞ってもらえれば、と思います。


ちなみに日本人は世界的にセックスをする回数が少ない人種といわれていますが、そこに風俗遊びはカウントされていません。我々日本人は、プライベートでセックスせず、風俗のお世話になる回数が、どの国よりも圧倒的に多いんです。


日本人男性にとって必要不可欠な風俗。我々はもう少し、そこで働く風俗嬢たちに敬意を払うべきなのです。

問い合わせ、質問はこちら
dekaseginet@gmail.com